年齢のせいだと諦めない!

 

「最近何だか疲れやすくなった」

「シワが目立つようになってきた」

「化粧のノリが悪くなった」

など、「私も歳なのかしら…」と感じることが、当然ですが年齢と共に増えてきます。

40歳を過ぎると、肉体の変化も著しく、精神状態にも変化がみられるようになります。

老いていく自分自身に不安を感じるようになってくるのです。

必ずしも、アラフォー女性に限ったことではなく、早い人であれば、20代の後半くらいから、自分自身の肉体的・精神的変化を感じるようになると言われています。

私自身、28歳くらいから、大きく肌の様子が変化したのを感じています。

それまでトラブルなんてほとんどなかったのですが、ひどい時には痛みを伴うほど、肌が乾燥することもありますし、吹き出物もできやすくなりました。

1日くらい化粧を落とさなくても、どうってことなかったのに、この頃ではうっかりするとあっという間に肌荒れの原因になります。

老化は誰にでも訪れるものですから、こうした変化も避けて通れない道です。

しかし、老化について正しく理解して、早めにケアをしていくことで、老化を遅らせて、できる限り若々しく、美しく過ごすことはできます。

「歳のせい」と諦めてしまわずに、貪欲に美を探究していきましょう! 

鍼灸 専門学校

シマックス サバゲーる

建築家

フコイダンの効果